株式会社フーズコミュニケーション

Foods
Communication

カロリー表示で健康応援

ABOUT US

fcomについて

カロリー表示で健康応援

カロリー表示で健康応援

平成23年8月に、株式会社フーズコミュニケーションは創業致しました。折しもその年は消費者庁が発足し、栄養成分表示の義務化が検討され始めた時でもありました。弊社の企業理念を『カロリー表示で健康応援』としたのも、その年の3月に東日本大震災が発生し、災害ボランティアに私自身が参加したことをきっかけに、将来にわたり、人の為に何か役に立ちたい。そしていつまでも、皆さんを応援する企業として、また地域に貢献したいとの想いからです。

代表取締役 森下修司

BUSINESS

事業内容

栄養成分測定機

栄養成分測定機

カロリーアンサーによる栄養成分測定

株式会社 ジョイ・ワールド・パシフィック社製カロリーアンサーを使用し、カロリーその他(参考値として:タンパク質、脂質、炭水化物)を測定します。カロリーアンサーは、近年様々な分野で応用が進んでいる「近赤外線分光法」という技術を用いたカロリー&栄養成分量の自動分析装置です。

その他(菌検査など)

主な菌検査項目(この検査は衛生検査所に外注いたします)
項  目 報告日数 使用培地 試料
生菌数 3~5日 標準寒天培養 50g以上
大腸菌(定性) 3~5日 デスオキシコーレイト培地法 50g以上
黄色ブドウ球菌 3~5日 卵黄加マンニット食塩培地法 50g以上
大腸菌(E.Coli) 3~5日 EC培地法 50g以上
サルモネラ 4~6日 EEMブイヨセン、セレナイト及び、DHL培地法 50g以上
腸炎ビブリオ菌 4~6日 TCBS培地法 50g以上
真菌(カビ・酵母) 12~14日 CP加ポテトデキストロース寒天培地法 50g以上

COMPANY

会社概要

社名 株式会社フーズコミュニケーション
理念 『カロリー表示で健康応援』
所在地 〒920-0017 石川県金沢市諸江町下丁352-2
電話/FAX 076-282-9061 / 076-282-9062
電子メール info@fcom0123.com
代表者 代表取締役 森下修司(近赤外線栄養成分研究会理事)
従業員数 5名
事業内容 食品栄養成分測定・食品表示点検・細菌検査・食品衛生コンサルタント
設立 平成23年8月
資本金 1,000万円
取引銀行 三菱東京UFJ銀行・北陸銀行・北國銀行・大垣共立銀行